toggle
2018-11-30

文房具の収納*カゴにひとまとめ

青空さん
ハサミやテープがいつも見つからないんです
コクウ髙木
一か所にまとめて、定位置を決めましょう♪

文房具、どこにしまう?

場所としては、もちろんリビング。
家族みんなが集まるところ。

自分が文房具を使うそば。
みんなが文房具を使うそば。
…を、見渡して。
引き出しを見つけましょう♪

細かい文房具は
引き出しにしまうのがベスト!

青空さん
うちは、引き出しがないんですけど。100均で売ってる引き出しみたいなの買ってくれば良いですか?

コクウ髙木
あれは…やめましょうf^_^;高さが低すぎる引き出しは、とても使いにくいのです

青空さん
引き出しがない場合はどうすればいいでしょう?

コクウ髙木
引き出しがない時は、空き箱か、カゴを使って、引き出しのように使いましょう^^

カゴに文房具を収納

(※片付けレッスン例から)
プリンターの下カラーのボックスの中は、入ってたカゴを
出してしまった後の写真です(すみませんm(_ _)m)↓↓
before

after

とにかく立てて収納!

文房具の収納です↓↓↓

とにかく立てることが大事!
スティックのりも、修正テープも、穴あけパンチも、
シャーペンの芯も、全部立ってます♪

立てることで、空間の高さを活かせます。
立てることで、一目で何が入ってるか、わかります。

立てるために、
小さな空き箱をフル活用しましょう。
iPhoneやスマホの空き箱が
素晴らしく活躍
します!

写真に撮り忘れたのですが(汗)
もう一つのカゴには、
ガムテープなどのテープ類、メモ帳など
大きさのある文具関係のモノが、入っています。
もちろん、テープも、メモ帳も、立ってます。

箱を引き出せば、奥まで見渡せるから。
なにがどこに入ってるか
“ひと目”
で、いつも確認できますよ♪

関連記事